居酒屋それゆけ!鶏ヤロー!

【運営会社】㈱遊ダイニングプロジェクト

【住所】千葉県流山市加1-1593

【TEL/FAX】04-71-28-6665

【Email】yuuta.dining17@gmail.com

  • Twitterの - 灰色の円
  • Instagramの - 灰色の円
  • Facebookの - 灰色の円

ボッタクリFC撲滅運動!!

情弱を狙ったFC本部に気をつけろ!

​大学がある駅に特化した激安居酒屋​FC加盟

​  FC加盟店募集

​俺が安いんじゃない!

​他が高いんだ!!

​ロイヤリティは毎月50円
加盟金も初回50円
儲からなかったら50円も
​頂きません。
なんなら俺が50円差し上げます!

​とにかく金は使うな!

内装にこだわっても客は来ない!

激安フランチャイズ5つの強み

初期投資は居抜き400万以下。

スケルトンでも600万以下。​

上手く行かないと言われる激安路線で私達は勝ち続けております。上手く行かなかった人達が、上手く行かない理由を話してるに過ぎません。

当社には上手く行く理由があります。

 

成功に最も大切な事は初期投資です。

物件所得費・内装・外装費・備品・設備費・初回加盟金50円(その他、費用は一切ございません)全てが含まれております。

圧倒的初期投資の低さが早期回収を実現させます。​ぜひ、他社と比べて下さい。

俺に金払うならバイトに使え!!

​FLRは60%以下は当たり前!

原価率は32%。人件費はたっぷり28%使っても

FLRは60%に収まるはずです。

もちろんオーナー様が現場に入れば、さらに人件費は下がります。これが実現できるのは第一に圧倒的ロイヤリティの安さです。

繁盛店への第一歩には当社の

人件費をしっかり使える仕組み必要です。

安定的営業利益

角ハイボール50円

千ベロ業態力。

 

学生・若い会社員に嬉しい客単価2000円!

圧倒的なドリンクの安さに、単品199円~のフードメニューは

お客様の満足度、圧倒的集客力を高め、不景気に強い業態と言えます。

さらに、料理人を必要とする事のないシンプルなオペレーションで

ブレる事のない、商品クオリティを維持し、効率的な人件費の削減は

​オーナー様の利益にも繋がります。

 

 

記憶に残る圧倒的安さの集客力

​あとは飲みながら話そう!

​俺が一杯おごるわ!

出店から開店後も

徹底サポート。

 

立地​調査・物件所得・レシピ提供・開業OJT・OFFJT

販促戦略・システム管理、全て当社にお任せください。

内装・外装・設備工事もお任せください。

他社より当社の方がクソ安いです。

加盟金・ロイヤリティが50円でも徹底的にサポート致します。​

低投資早期回収

低投資×集客力で

回収力・安定利益が実現。

平均営業利益は10%~25%。平均月商は300万~700万。

投資回収がわずか3ヶ月の場合もございます。

​まず大切な事は投資回収です。

低投資早期回収
開業サポート

あなたに合った

プランを激安でご提供!

サポートプランはエリア・店舗坪数・居抜き

スケルトンにより価格が変動します。

ますは無料お見積りをご提供致します!

​お問い合わせください!

フランチャイズ加盟をご検討の方へ

 

うんこする時に読みモノがあった方がキレが良いと言う時にでもお読み下さい。

 

フランチャイズ加盟金がそんなに安くて大丈夫?とか

 

本当ですか?とか

 

怪しいなど日頃から沢山のツッコミを頂いているのですが、

 

「本部にお金を払うならアルバイトさんの時給を上げてください。」今日はそんな話します。

 

なぜこんな激安でFC展開をしているかと申しますと、一重に「WINWIN」と言う理念に基づき「共に勝つ」と言う信念を貫く事に尽きます。

 

こう言うと

 

はいはい。

 

わかった、わかった。

 

んで?本当の所どーなんだよ?

 

とお酒臭いオッサンの声が聞こえて来そうなので、もう少し書きます。

 

僕は居酒屋で働いた時はなく、強いて言えば学生の頃、養老乃瀧で3週間位アルバイトさせて頂きました。

 

そんな僕が大人になり「居酒屋で一旗あげたい!」と勇者スイッチが入っても上手く行く訳なく、

 

顧客が求めているモノとは限りなく外れたオナニーみたいな店舗をつくり事故を起こしました。

 

単独での事故なら良いのですが事業には協力者が沢山居ますので、みなさんを巻き込む事故となりました。

 

自分に力が無かった事を今でも反省しております。

 

んで。

今となっては、こうやって何とか上手くやって行けているのですが少しでも僕みたいな失敗をする方が減ったら嬉しいなと思ったのがFC展開の始まりです。

 

始めはFC展開をしようと思いFC展開のためビジネス書を読み漁りました。

 

中にはヨコシマな内容もあり心が揺らぎましたがFC市場で訴訟が多いのは、このヨコシマな心がWIN&loseを産み出しているのだと早い段階で分かりました。

 

そんな時、たまたまキングコングの西野さんの革命のファンファーレと言う本の中で「マネタイズを後にづらす」と言う一説に感銘を受けました。

 

「後でお金を頂くことで信用を得る事ができ可能性は直ぐに現金化しないが可能性は膨らみ続ける。」

 

そんな一説だったかと思います。

 

もともとノウハウと言った知的財産や情報は「ググれば手に入る」世の中になりましたし、

 

さらに、パクり合いの激しい居酒屋業界で「教えてやるからお金払え」とは流行らないと思いました。

 

分かる人が分からない人に教えて上げたら良いじゃん。

 

モンテ○ーザみたいに業態なんか真似すれば良いと思っておりました。お金払ってFC加盟するならば僕でもその業態を真似します。

 

一人のオーナー様から5万円頂くなら1000人のオーナー様から50円づつ頂く道を選びました。

 

世の中のFC加盟希望者さんは開業資金0円~500万と言う層が人口の70%を占めており、殆んどの方は法人ではなく個人だと統計で分かりました。

 

鶏ヤローの投資モデルの層に一番ニーズが多いのです。自分でもアホだと思いますが1000人集まると本気で思いました。

 

さらに居酒屋業界は流行り廃りが早いです。

これはどうにもなりませんからスクラップ&ビルドが良いなぁと感覚的に思ってました。

 

捨てるためには投資を掛けない事です。

 

その時から非常にフラットなFC組織をイメージしました。

 

思い返せばマクドナルドのビックマックバーガーもフランチャイズ本部が開発したモノでなくFC加盟店が勝手に開発したモノです。

 

共に協力し合うことが大切です。

 

居酒屋市場に「これ」をやったら確実に流行ると言う業態は世の中になく、やはり現場の笑顔や気配りが大切なんです。これがお金を払ったからと言ってFCシステムで上手く行く訳がない。

 

FC本部にお金を払う位ならアルバイトさんの時給を上げてください。

 

ささ。

ここまで書きましたが全くお金を頂いていない訳でなく、オープン立ち上げの時は日当+経費×日数でお手伝いに行ったり、別途料金を頂けたらMEOやネット販促を受け持ったり、SVが現場に指導しに行ったりするプランもあります。

 

お気軽にご連絡下さい!